活動目的

 東広島青少年オーケストラ運営委員会は「平成21年度 東広島市青少年音楽教育システム開発プロジェクト」により誕生した市民運営の音楽団体です。

 このプロジェクトにおいては「青少年の健全育成にとどまらず、市内全域で誰もが楽器演奏を学べる(親しめる)体制・環境の構築。それを担う自立的な運営主体などの設立。」を平成21年度以降の展開と定め、実施されました。

 当会は、このプロジェクトの展開を目指し、社会貢献を目的にする青少年のためのオーケストラ運営のほか、このプロジェクトにおいて購入された東広島市所有楽器を活用した音楽普及活動ならびに、それらと方向性が一致する連携協働活動に参画します。