トップページ

 東広島青少年オーケストラ運営委員会は、楽器学習する青少年が無料で参加できるオーケストラを運営するとともに、成人参加者による文化ボランティア活動や協力金、市民や企業のご寄付等により、市内全域で誰もが楽器に親しむことができる環境・体制構築を目指し活動しています。

お知らせ

ジュニア オーケストラ アカデミー Online Class 限定開講!

 東広島市では「地域の顔となるジュニアオーケストラの運営・育成事業」を行っています。より多くの地域主体が一体となり事業を実施する体制を目指しています。そこでは、子ども達の技能の習得・向上は民間活動の役割と位置付けられています。

 このような中、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在子どもたちは家での学びが中心となっています。この子ども達の置かれている環境に対して、当会では、弦楽器(ヴァイオリン・チェロ)を学べる機会を期間限定に双方向のオンラインで提供します。最終的には「コロナ終息記念コンサート」(時期不明)において、市民一体となったオーケストラを編成して参加してもらう計画です。

期間*2020年5月~コロナ終息まで数か月  対象*東広島市内小学校1年生~6年生(ですが、保護者、成人も可能)    楽器*ヴァイオリンまたはチェロ(当会所有楽器・東広島市所有楽器の貸出交渉中)  指導*zoomにより学校音楽授業協力を行う若手演奏家による1回30分レッスン   楽器調整*必要な場合は当会スタッフが訪問し玄関先でチューニング等を実施    参加料*1回レッスン1500円(PayPay LinePay等で支払い可能)=楽器レンタル・調整・教材費等すべて込み       

申込・お問合せ先↑

 

東広島市楽器を活用した音楽交流プログラム(子どもゆめ基金助成活動)

 東広島市楽器を活用して、音楽を通した地域間交流、世代間交流を目的として 楽器体験会を開催し、最後にオーケストラ発表もします。 誰でも1~2回のバイオリンやチェロの体験参加で オーケストラに参加できる工夫がされています。 今年は、豊栄、福富の県央地区中心に開催します。音楽的知識、技術全く不要です!! 子どものみならず、保護者やシルバー世代の方も 参加可能です。参加費無料(主催 東広島青少年オーケストラ運営委員会)

次の活動は中止となりました!
3月15日(日)10:00~11:30西条会場
3月22日(日)10:00~11:30豊栄会場
3月29日(日)成果発表アゼイリアホール(豊栄)

音楽を通して東広島の原爆体験の継承(平成31年度市民協働のまちづくり活動応援補助金)

公開録画

 2020年1月5日(日)10:00~16:00

 東広島芸術文化ホール(くらら 小ホール)

 「賀茂北部隊に捧ぐ」

 「姫さゆり」賀茂高女原爆被災者救護応援隊の記録

 

学校授業協力(オーケストラのまちプロジェクト)

 本年度も、東広島市所有楽器を活用した音楽科授業の協力協働活動が、くらら、実演団体、当会、支援企業等が連携で実施されています。高屋東小学校、板城西小学校、志和西小学校等の市周辺部の学校や市中心部の大規模校等で協力予定です。この活動は、東広島ならではの文化振興活動として発展しています。

新着情報

2019年9月15日
新サイトをオープンしました。